トップページ

トップページ

お知らせ


<新 指 数 : WBSINBSI


【解説】
日経平均と、日経平均採用銘柄の業種ごとの上げられる領域がどの程度残されているかを示しています。
数値が高い方が上げられる領域が残されていると考えて下さい。数値が低い方が上げられる領域があまりないという状況だと考えて下さい。
WBSIは、これまでの全体の流れの中での上げ余地です。
NBSIは、今年の残された上げ余地です。
数値が0だからといって、まったく上昇しないわけではありません。数値が低い方が上げ難いので、上げないというよりも、日経平均の下げ場面で、下げ幅が大きくなりやすいと考えておいて下さい。
指数
/
業種
0- 10 11- 20 21- 30 31- 40 41- 50 51- 60 61- 70 71- 80 81- 90 91- 100
水産 (2)WBSI
15.2
NBSI
49.7
鉱業 (1)WBSI
84.5
NBSI
61.3
建設 (9)WBSI
13.1
NBSI
25.3
食品 (11)WBSI
22.8
NBSI
57.1
サービス (9)WBSI
31.3
NBSI
54.2
商社 (7)WBSI
33.2
NBSI
37.8
小売業 (8)WBSI
43.0
NBSI
81.4
繊維 (4)WBSI
35.3
NBSI
60.8
電気機器 (28)WBSI
32.6
NBSI
45.2
不動産 (5)WBSI
56.9
NBSI
77.3
化学 (17)WBSI
20.1
NBSI
18.6
非鉄・金属 (12)WBSI
35.2
NBSI
41.8
パルプ・紙 (3)WBSI
19.9
NBSI
63.7
医薬品 (9)WBSI
34.1
NBSI
55.8
精密機器 (5)WBSI
46.5
NBSI
62.6
石油 (2)WBSI
16.0
NBSI
35.0
ゴム (2)WBSI
15.3
NBSI
39.6
窯業 (8)WBSI
45.7
NBSI
53.1
鉄鋼 (5)WBSI
74.1
NBSI
66.0
機械 (16)WBSI
42.4
NBSI
57.2
造船 (2)WBSI
71.5
NBSI
79.8
銀行 (11)WBSI
58.4
NBSI
74.4
自動車 (10)WBSI
30.0
NBSI
51.7
その他製造 (3)WBSI
18.1
NBSI
39.5
その他金融 (1)WBSI
49.1
NBSI
73.3
証券 (3)WBSI
61.7
NBSI
85.5
保険 (6)WBSI
35.0
NBSI
72.5
鉄道・バス (8)WBSI
19.8
NBSI
53.7
陸運 (2)WBSI
18.6
NBSI
40.0
海運 (3)WBSI
89.5
NBSI
73.6
空運 (1)WBSI
15.3
NBSI
0.0
倉庫 (1)WBSI
45.8
NBSI
78.8
通信 (6)WBSI
19.2
NBSI
66.7
電力 (3)WBSI
73.0
NBSI
74.1
ガス (2)WBSI
45.0
NBSI
75.8
225銘柄平均WBSI
35.8
NBSI
53.0
業種
/
指数
0- 10 11- 20 21- 30 31- 40 41- 50 51- 60 61- 70 71- 80 81- 90 91- 100



2017年5月25日(木)発売!!!(本体 1,500円 税込 1,620円)
儲かる!相場の実践読本 「ローソク足チャート 究極の読み方・使い方」

<パワートレンドの紹介>
◇当サイトパワートレンドの情報内容等をご紹介致します。下の動画をご覧ください。◇



※本掲載パスワードを「ユーザー名」「パスワード」の欄両方に入れてください。

<過去の会員用動画>







トレーダーズショップ商品検索:












このホームページは、「パワー・トレンド理論」をもとに相場の正確な予想を皆さんに提供することを目的としています。
パワー・トレンド理論は、「相場は上がる(下がる)べき時期に上昇(下降)し、上げ(下げ)幅が大きくなり、勢いがつきます。売買はそのような時期を前に仕掛け、シナリオ通りになるかの経過を待っているだけでいい」という考え方、そうするためのやり方を示したものです。
未来は予測不可能ではありません。人がやることは、いつまでにどうするという目的がはっきりしています。相場の動きも人が作る以上、同様にいつまでにどうするかという意図をもって推移しています。突発的な材料で相場の流れは変わりません。そのような価格が動く本質を理解していれば、いつ、どうなるかということが手に取るようにわかる場面が必ずあります。
このホームページでは、枝葉の理屈ではない、価格が動く本当の意味を理解して頂き、取引に役立ててもらうための情報を提供致します。

『 伊藤智洋(いとうとしひろ) 』
証券会社、商品先物調査会社のテクニカルアナリストを経て、1996年に投資情報サービス設立。株や商品先物への投資活動を通じて、テクニカル分析の有効性についての記事を執筆。株価、商品、為替の市況をネット上で配信中。

<主な著書>
 『株の値動きは4回のうち3回当てられる』(KADOKAWA)
 『株は1年に2回だけ売買する人がいちばん儲かる』(日本実業出版社)
 『チャート革命』(東洋経済新報社)
 『FX・株・先物チャートの新法則』(東洋経済新報社)、
 『株価チャートの実践心理学』(東洋経済新報社)、
 『入門 株の実践書 「株価チャート/テクニカル分析」で儲ける!』(日本実業出版社)、
 『テクニカル指標の読み方・使い方』(日本実業出版社)、
 『チャートの救急箱』(投資レーダー社)、
 『儲かる原則』(同友館)、
 『投資家のための予想&売買の仕方マニュアル』(同友館)
など多数。


<過去の会員用動画>







トレーダーズショップ商品検索:













Copyright© 2010- Power Trend. All Rights Reserved.